FC2ブログ

2016年02月

風俗嬢の血液型

★日本人の血液型は
【A型40%】【O型30%】【B型20%】【AB型10%】
と言うのは有名ですが、女性だけで見ると多少違いがあるようです。

★女性限定で見ると
【A型45%】【O型25%】【B型16%】【AB型14%】
と、A型とAB型が増え、逆にO型とB型が少なるなるようです。

今回「男のタイムサービス」では、風俗店に登録している女の子の血液型を500名くらい調べてみました。

★風俗嬢の血液型
【A型42.5%】【O型32%】【B型が18.5%】【AB型7%】
と言う結果になりました。

そんなに大きな差と言うのは見られませんでしたが、平均値と比較してAB型の女性は風俗嬢になっている子が少なく、A型がやや少ない、逆にB型の子はやや多く、O型は多いと言う結果になりました。また、ぽちゃ系のお店ではO型の子の割合が多く、SMやM性感等にはO型とB型の割合が多いと言う特徴もありました。

風俗が好きな男の血液型は調査できませんが、
★浮気しやすい男の血液型は
【1位O型】【2位AB型】【3位B型】【4位A型】
らしいです。

皆さんも遊びに行った時に、女の子にこんな血液型ネタを話してみてはいかがでしょう?

写メブログの確認は重要だけど・・・

最近はどの店のHPを見ても、みんな写真の撮り方が上手になっているので、HPの写真だけでなく【写メブログを確認する】と言う事が失敗しない一つの方法になっています。

・・・が

実は写メブログは女の子ではなく、お店のスタッフがやっていると言う場合があります。これまでも良い口コミとかはお店が自分で出していたり、悪い口コミは競合店が出していたりの場合があるので、口コミは信用出来ないと書いてきましたが、最近はお店のHPにお客さんの感想文とかを載せている所もありますが、あれも中にはお店のスタッフが自分で書いて載せている場合もありますので、やはり全ては自分判断でいくしかありませんね。

特に注意したい写メは、自撮りならまだしも、どうみても待機所やホテルのような場所で撮った下着姿等の写メで、同じような写真が何枚もあるのは、スタッフがまとめて撮ってそれを次々に使っている疑いがあります。あとどうでもいい食べ物や飲み物の写真が多い場合も要注意です。
昔、キャバクラ好きの友達が良く行くキャバクラのお気に入りの女の子とメールをしてて、「温泉に行って来た!」と送っていたら、お店に着いた瞬間にボーイが「お久しぶりです。温泉はどうでしたか?」と聞くので、「えっ?!何で知ってるの?」と言ったら焦って「○○ちゃんから聞きまして!(汗)」とやたらに焦ってたと言う話がありましたが、女の子もダブルワークとかで忙しい子も多いのでしょうがないのかもです。

そう考えると、風俗業界は嘘だらけの世界ですね!

でもある意味ではそれでいいんだと思います!

風俗は現実から一瞬でも逃避出来る場所であり、夢を売る場所でもあるからです。そんな世界で騙されるか、喜ばせてもらえるかは自分次第の世界なんですね。自分が見抜く力をつけるしか方法がないんです。
【男のタイムサービス】のいろんな店舗を検索して、見抜く力をつけてください!

<熟女のブログは食べ物が多い!>

最近は写真の修整の技術が発達したために、写真だけではあまり見分けがつかなくなりました。昔はこうした写真の修正は韓デリの専売特許みたいなものでしたが、最近では日本人のお店まで同じようになり、しかも女の子に同じような衣装を着せて写真を撮った日には、本当にどの子がどんな感じなのかさっぱりわからないと言う事態になっております。

そこで重要になってくるのが女の子のブログです。まずはお店のHPで気になる子を見つけて、それを写メブログで確認して、それから初めて発注する・・・
そうしないとそれこそドアを開けた瞬間に「あれ?部屋を間違えてませんか?」と言うような事態が多発してしまいます。

ブログを見ていて気が付くのは、それこそ下着姿や胸のアップと言うような
■セクシーな写真を載せている子と言うのは一般的に若い子が多い■
■逆に熟女の写メブログで多いのは食べ物です■


何故風俗の写メブログに食べ物が必要なのでしょうか?たまにであれば分かりますが、ブログのほとんどが食べ物と言う人がいますが、貴方が何を食ったなんて風俗で遊ぶ人間からしたら全く関係ありません。それより客は貴方がどんな顔やスタイルか?普段どんな服や下着を着てるか?これが重要なんです。

このような時代になったのでお店も女の子に
「稼ぎたいのであれば、お客さんが食いつくような写メブログを載せろ!」
と教育するべきですよね。

【男のタイムサービス】では登録店のみなさんに日頃から写真やブログの重要性をお話ししていますので、当サイトの登録店は今後良くなっていくと思います。失敗したくなかったら【男のタイムサービス】のこうした事をちゃんとやっているお店から選びましょう!