FC2ブログ

首都高の料金変更について・・・

2016年4月1日より首都高の料金が変更になります。皆さんご存知ですか?
簡単に言うと、【ETCがついている車】

◆これまでの
【6kmまで510円】【12kmまで610円】値下げになって、
【5kmまで320円】【10kmまで480円】になります。

◆その次が一気に
【24kmまで930円】(これは今までと同じ)

◆そしてその上に新たに
【36kmまで1300円】と言うのが誕生すると言う仕組みです。

私の車にもETCがついておりますが、これまで出口でETCの料金アナウンスで510円や610円と言うのは滅多に聞いた事がなく、ほとんどが720円以上でした。そりゃーそうです、近い距離ならわざわざ渋滞している首都高に乗らずに下の道で行ってもほとんど時間は変わりませんからね。と言う事はこれまでの930円とかの案内だったものが1300円になる場合があると言う事で、実質値上げになるのは間違いないですね。


また最も大変なのは、【ETCのついていない車】です。
これまでも最長距離の【930円】を取られてましたが、これが【1300円】になるのです。実質的に30%近い値上げです。世の中こんなに厳しく、風俗店ですら潰れている店が多発している現代において、30%近い値上げを黙って認めるのはどうなんでしょう?それこそ民主党が政権を握っていた頃には、【どこまで行っても400円】なんて時代があったような・・・
それと比べたらそれこそ3倍以上です!

前に都内の100円パーキングの値段が異常に高くなっているとこのブログで書きましたが、最近の都内では1時間で1000円以上のパーキングがざらにあります。
【ETCのついていない車で上野まで行って、ピンサロに遊びに行った場合】
上野のピンサロの相場は大体ですが30分で5000円くらい。パーキングは1時間で1200円くらいします。首都高が往復で2600円、ピンサロが5000円なのに首都高とパーキングで3800円。大塚で安いピンサロだと2200円と言う所もありますが、それこそ往復の首都高代金の方が高いって、ちょっと変じゃないですか?

自民党が政権を握って以来、お国と密接に繋がっている企業や団体等はやりたい放題です。そして我々のような末端の庶民は苦しめられっぱなしです。不況に強いと言われてきた風俗店までバタバタ潰れている現在を政治家の方々はどう見ているのでしょうか?